住宅ローンの滞納を続けるどうなるか

7月 11th, 2014 Posted in その他 | コメントは受け付けていません。
住宅ローンの滞納が続くと、滞納した分のローンの支払いを速やかに行うように催促をする通知が来るようになります。
最初の3ヶ月程度の延滞ならば自宅が競売にかけられてしまうことはそうそうありませんが、これ以上延滞を続けるとローンの支払いを促す催告状及び督促状という書類が届くようになり、競売に向けた手続きがどんどん進められていってしまいます。
これらの書類が届いたら決して無視をせず、金融機関の窓口に出向いて住宅ローンの返済スケジュールの変更などを相談するようにしましょう。
滞納が4~6ヶ月続くと、期限の利益喪失通知と代位弁済通知書が届くようになります。
代位弁済通知書は、保証会社が債務者の住宅ローンを一括返済したという通知書ですが、これで債務者の借金がなくなったわけではなく、借金の取り立て先が銀行、現代債権者から保証会社に変わるだけでもちろん返済の義務は消滅しません。
6~9ヶ月の間住宅ローンの滞納が続くと、自宅が競売にかけられることを通知する競売開始決定通知書が届くようになります。
この書類が届いたら6ヶ月後には競売がはじまってしまいますので、すぐに任意売却の手続きを始める必要があります。
この段階になると、いよいよ裁判所の執行官による強制的な現地調査が始まり、自宅が競売にかけられるまでわずかな時間しかなくなります。
しかし、できるだけ早く専門家に相談すれば競売を回避することができます。
諦めずに任意売却の道を探りましょう。

 

口コミでネイルサロンを探すなら

6月 16th, 2014 Posted in その他 | コメントは受け付けていません。

ネイルサロンを選ぶのに失敗したかもしれません。

評判がいいってネットで行ってたから、何日も前に予約をして楽しみにネイルサロンに出かけたんですけど、特に活気的なデザインがあるわけでもなかったし、ネイルをする前に行うマッサージも、ツボを微妙に外した感じがしてアンマリ気持ちがいいって思うことがありませんでした。

完成したネイルはジェルネイルで、デコレーションも結構しているんですけど、なんかすぐに取れちゃいそうでオフしたら2度はいかないだろうなって思っています。

やっぱり口コミでネイルサロンを探す時は、派手なデザインを売りにしているネイルサロンに行ってはいけませんね。

確かにネイルって割と派手なデザインの方が人気なので、派手なデザインを売りにしているネイルサロンが人気ですけど、本当にネイリストにセンスを感じるのは装飾品に頼らないネイルをおこなった時ではないかと思っているので、今後口コミでネイルサロンを探す時はなるべくシンプルなデザインが得意のネイルサロンにしようと思っています。

画期的なデザインを持ったネイリストってたぶんすごく少ないんでしょうね。

オールインワンコスメも高品質品を選びましょう

5月 27th, 2014 Posted in その他 | コメントは受け付けていません。

旦那さんが化粧品にお金をかけるなと言います。

もちろん私がシャネルなど、デパートで購入している高級化粧品を使用しているのであれば、化粧品にお金をかけるなと言われても文句を言うことが難しいと思います。

しかし私が使用しているのは、スキンケアはオールインワンコスメと呼ばれる、化粧水から化粧下地まで1本に入っているものから、ファンデーションは1本900円少々で購入することができるものを使用しています。

他のアイシャドウなどの小物は、その時安いモノを購入するようにしているのですが、値段的には1個500円程度のものですので、私は決して化粧品で贅沢をしているわけではないのです。

しかし男性目線で言うと、もっと安い韓国製品などの化粧品を使用しろと言いたいのかもしれませんが、いくら値段が安くても品質が悪かったり、逆に品質が良くても自分の肌に合わない製品を使用したら肌へのダメージが計り知れないものになってしまいますから、化粧品はまず自分の肌に合うかどうか、品質がいいモノかどうかをしっかり見極めないとダメなのに理解されないのは悲しいです。

従来のFAXよりさらに、無料ネットFAXのここがすごい!

4月 17th, 2014 Posted in その他 | コメントは受け付けていません。

今、FAXを持っていないところが多いですね。固定電話すらないところもありますからね。

かつて、FAXが出たころには、自分の書いた文字やイラストが、そのまま相手のところへ行くなんて、と驚いたものです。手紙だったら時間もかかるし、相手のところへ送ったら、コピーを取っていない限り自分の手元には残らないのに、FAXは原稿が自分の手元に残るし。最初はそれが不思議だったものです。昔はロール紙だったら、何枚も続けて送ると、床に這うくらい、長々と印刷されたロール紙がとぐろを巻いていたとかね。

それが、すっかりメールに取って代わってしまいました。

しかし、FAXの必要性がなくなったわけではありません。だからと言って、わざわざFAXを設置するのも・・・と迷う人もいらっしゃると思いますが、それをカバーした、無料ネットFAXのここがすごい!

4社ほどありますが、そのうち2社は初期費用無料、もう2社でも1000円くらい。月々の使用料は、1社は無料、それ以外の3社でも1000円弱です。そして、いずれも受信料金は無料。送信に関しては各社対応が違うので、自分の利用状況に応じて、選ぶとよいでしょう。支払い方式の違い、画像形式の違いもありますから・・・。

さらに、従来のFAXより優れているのは、出先でも確認できると言うこと。しかも、従来のFAXとのやりとりも可能なんです。

今なら30日間インターネットFAX 無料です

3月 15th, 2014 Posted in その他 | コメントは受け付けていません。

家にFAXがありますが今紙が切れていて、送るのは出来るけど受信が出来ないんですよね。

まあ、受信することも最近はないので特に不便なことはないけど。

それに今はインターネットFAXと言うものがあるんだって。

インターネットFAXはメールとFAXの間の垣根をなくしたサービスで、電話回線ではなくインターネット回線を利用することで、場所を選ばずFAXの送受信をすることができるそうですよ。

 

FAXをメールで送受をする事が出来るのがインターネットFAXということなんだけど、実際に使ってみないとよくわからないなぁ~

今なら  30日間 インターネットFAX 無料 で試せる会社があるから試してみようかなぁ~

インターネットFAX30日無料で試せるのは eFax で、世界最大級のインターネットFAXサービス会社です。

既に1100万人以上が利用しているそうですよ。

またインターネットFAXは聴覚障害を持った方の連絡手段として多くの人が利用しています。